シミ(染み)抜き | 着物のクリーニング・しみ抜き・お直しなら大阪【京染・呉服 たけ田】

ロゴ
問い合わせ先

シミ(染み)抜き

応急処置が肝心です

シミになった場合は、最初の応急処置が大切です。
応急処置ができなかった場合は、当店かお近くの専門店にご連絡することをお奨めします。
※しみ抜きのみでのお取り扱いはしておりません。
当店ではしみ抜きのご依頼の場合、まずは着物クリーニング(丸洗い)をした後、シミが残る場合にのみお取り扱いしております。

シミ・汚れ 応急処置 注意事項
醤油・ソース・コーラ・ジュース・くだもの果汁・みそ汁 濡れタオル、もしくはハンカチ・ティッシュペーパーで、上から軽く押さえて吸い取ります。
強く押さえると、繊維に染み込むので要注意です。
強くこすらない。
こすると生地が傷み毛羽立つこともあります。落ちにくい場合は、当店かお近くの専門店にご連絡ください。
コーヒー・紅茶・日本酒・ビール・その他アルコール類
卵(卵黄、卵白)・血液 熱湯は禁物です。
特に血液は、お湯で拭くとたちまち凝固して繊維にこびりついてしまいます。 落ちにくい場合は、当店かお近くの専門店にご連絡ください。
墨・墨汁 墨は乾くとニカワの成分が固まってしまうので取れにくくなります。
取れない場合は当店かお近くの専門店にご連絡ください。
▲料金 3,150~6,300円(※1)
チョコレート 布地の表裏の両方からハンカチなどで軽く拭き取ります。 強くこすらない。落ちにくい場合は、当店かお近くの専門店ににご連絡ください。
チューインガム すぐに取り除こうとしない。
氷を当てて固まってからはがします
うまく取れない場合は、当店かお近
くの専門店にご連絡ください。
アイスクリーム・ 生クリームバター・マヨネーズ・食用油 ハンカチやティッシュペーパーなどでつまみ取ります。
食用油はこすらないように、ティッシュペーパーなどでそっと吸い取ります。
熱湯は禁物です。
落ちにくい場合は、当店かお近くの専門店にご連絡ください。
泥はね 濡れた状態でさわったりこすったりしないこと。泥が乾いてから柔らかい布で拭き、手で軽く揉みます。 泥によってできたシミが取れない場合は、当店かお近くの専門店ににご連絡ください。
▲料金 3,150~6,300円(※1)
口紅・朱肉・ボールペンのインク・マジックインキ・クレヨン・クレパス・インク・スタンプ・ペンキ そのままさわらない。 特殊技術が必要と思われます。さわらず早目に当店かお近くの専門店ににご連絡ください。
▲料金 実費(※2)

料金
(※1) 当店にてクリーニング(丸洗い)後に、残ったシミ・汚れをご確認させていただいた上での目安となる料金です。これ以上のコストがかかる場合はご連絡申し上げます。
(※2) 取れない場合も考えられますので、まずは状態をご確認した上で、ご連絡いたします。
※上記の他に発送用の衣装ケース代金(¥300/3着まで)を別途頂戴いたします。

大阪の着物の洗濯などお気軽にお問い合わせください
問い合わせ
Copyright(c) 2001-2012 京染・呉服 たけ田 All rights reserved.